恵和整骨院の症例ブログ

首の痛みにはタオルを使ったストレッチが効果的!


カテゴリ:未分類

肩が痛い肩コリだけで無く、首まで痛くなってきた。そんな経験有りませんか?
ご自身でストレッチをしようにも、首ってどうやればいいの?また、やっていいものなの?という問いに答えさせていただきます。
結論からいうと、『首のストレッチは行っても良い』です。ただ過度に首を曲げすぎたり倒しすぎたりするとケガをしてしまう恐れがあるのでゆっくり行う様にしましょう。

ストレートネックってなんだろう?

首というのは頭を支えるのに重要な箇所です。本来であれば、頸椎(首の背骨)が喉側に膨らんでカーブしている状態が正常で、その上に頭が乗る状態が好ましいです。ですが、PCやスマホ、運転などで手を前に出す、集中して見ようとして頭が前のめりになり頸椎のカーブが損なわれてしまいます。これをストレートネックと言います。

この時目線が下を向きやすくなりますが、目線を保つ為に上部の頸椎が伸展位(上を向く姿勢)になり、後頭下筋群が働きます。姿勢由来で使い続けてしまう事になるので慢性的に首が上を向く方向に働き、筋肉が緊張し疲労が蓄積されてしまいます。

ストレートネックの詳細はこちら

タオルを使ったストレートネックのストレッチ

タオルを使った首のストレッチですが、タオルを使う事により首の関節を大きく動かさずにストレッチを行えます。無理に手で頭を引っ張るだけよりも安全に行えます。何よりテコの原理でタオルを使うので力をそこまで使わないので疲れにくいです 笑

① タオルを首の後ろ真ん中ほどに引っ掛ける
※この時に指と指の間ぐらいにタオルが来る様にすると効果的!

 

 

 

 

 

 

② 引っ掛けたタオルを前に引いて頸椎前弯を作る

 

 

 

 

 

 

 

 

③ 首を伸展させ、頭が後ろに倒れるようにする

注意)強くやれば効くというものではなく、伸びている感覚があればそこで止めましょう!過度にやりすぎると首を痛めてしまう場合もありますのでご注意下さい。

頭を倒しすぎたり引っ張ったりするような強い刺激で頑張りすぎると、痛い!と、感じてしまいます。そうなるとストレッチにより体を柔らかくしようとしているのに緊張が強くなってしまいます。そうならない様にご注意下さい。

 

 

ストレートネックにおすすめの施術メニュー

この記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの記事は役に立ったと言っています。

「首の痛みにはタオルを使ったストレッチが効果的!」と関連のあるページはこちら

  • 料金表
  • アクセス
相模原市南区相武台2-24-17

小田急線相武台前北口から徒歩5分

駐車場5台あり

TOPへ戻る