恵和整骨院の症例ブログ

坐骨神経痛の正体とは


カテゴリ:未分類

相模原市でのむちうち・交通事故治療は
治療実績NO.1の
恵和整骨院
恵和整骨院公式ホームページ→https://www.keiwa-seikotsu.com/

--------------------------------

 

 

 

なぜ起きる?坐骨神経痛

 

坐骨神経痛は坐骨神経の通り道に障害を起こした際に出てくるものになります。

腰の疾患(腰椎椎間板ヘルニア腰部脊柱管狭窄症腰椎分離・すべり症)、臀部の疾患(梨状筋症候群)、更には内科疾患、脊椎腫瘍などから起こる可能性があります。

青壮年から高齢者まで坐骨神経痛は症状として出てきます。

 

一度にいくつかの疾患を併発してしまい、

症状が複合して出現する場合もありますし、

原因疾患の教科書通りの症状が出てきているケースもあります。

 

 

腰椎椎間板ヘルニアの場合

坐骨神経痛が出る疾患の中でも、年齢を問わず起こりうるものです。

積み重ねの外力や椎間板そのものの柔軟性の低下

により発生しやすい物なので加齢と共に発症確率は上がりますが、

激しいスポーツや仕事をしている方なら若くても

なり得る疾患です。

腰椎の間にある椎間板が繰り返しの圧迫により

元いた位置から飛び出してしまい、坐骨神経に触れてしまうことで

腰椎椎間板ヘルニアからの坐骨神経痛を引き起こしてしまいます。

 

 

 

腰椎椎間板ヘルニアの症例ページ↓

ヘルニア


腰部脊柱管狭窄症の場合

腰椎椎間板ヘルニアと違い、

こちらは加齢と共に発症しやすくなってきます。

加齢と共に、腰椎、靱帯などの変性が起きてなるものです。

変性した組織が神経を圧迫し、血行も阻害する事で起きます。

腰部脊柱管狭窄症は圧迫する箇所が変わると症状も変わります。

腰部脊柱管狭窄症には3種類に分けられて、

1,馬尾型

 

2、神経根型

 

3、混合型

 

に分けられます。

 

その中でも馬尾型では坐骨神経を発症する疾患の中でも

両側に症状が出るケースもある疾患になります。

 

起こりうる原因としては長年座りっぱなしでいる事が多い方

に非常に起きやすくなります。

本来、人間が持っている生理的弯曲が損なわれる姿勢で

いる事が多いと症状が出やすくなります。

また、加齢により発症しやすいものですが、

腰椎椎間板ヘルニアから狭窄症に、骨粗鬆症 腫瘍により発症する事もあるそうです。

 

 

 

 

 

腰部脊柱管狭窄症の症例ページ↓

腰部脊柱管狭窄症


腰椎分離症の場合

腰椎分離症は幅広い年代の方が発症し、

特にスポーツをやっていて体をひねる動きやジャンプをする様な

動きで発症しやすくなる腰椎の疲労骨折です。

腰椎分離症自体の症状としては腰痛、坐骨神経痛由来の

下肢の痺れがあります。

ギックリ腰の様に、一度の衝撃で負傷してしまうのではなく、

繰り返しの動作が積み重なり、骨にヒビが入ってしまうのです。

 

分離症は無症状や軽度の症状で終わる方が多く

成長期のスポーツで発症するのがほとんどです。

問題なのは、分離症を発症した子どもが大人になった時です。

 

軽症の場合運動を中止せずに行ってしまったり、

少し休んで症状が落ち着いた時に再開し、完治せずに

というシチュエーションが多々あります。

そうすると分離症が進行し、

分離すべり症になり、予後が悪くなってしまったり

症状が悪化してしまいます。

 

 

 

 


梨状筋症候群の場合

梨状筋というお尻の奥にある筋肉は

仙骨という骨盤の骨の前側に付き、

大転子という大腿骨(太ももの骨)で終わります。

 

この梨状筋の真下には座骨神経が通っています。

他の座骨神経痛と違い、梨状筋自体が圧迫を受けた時(座った時に特)に

症状が出るケースが多くお尻から太ももにかけての痺れが出ることが

多いです。

 

 

 

 


 

相模原市南区  小田急線相武台前より徒歩5分にある

恵和整骨院】です。

相武台前(徒歩5分)

〒252-0324
神奈川県相模原市南区相武台 2-24-17
TEL 046-257-0059

休診日:日曜、祝日
土曜も17:30まで診療受付しております。

新宿に系列院
新宿整骨院】もございます☆
新宿駅から徒歩5分です。 新宿整骨院のサイト→http://www.p-keiwa.com/

玉川学園前に系列院
ボディメンテナンスKeiwa整骨院】もございます☆
玉川学園前駅からスグです。ボディメンテナンスKeiwa整骨院 → http://bm-keiwa.com/

 

 

この記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの記事は役に立ったと言っています。

「坐骨神経痛の正体とは」と関連のあるページはこちら

  • 料金表
  • アクセス
相模原市南区相武台2-24-17

小田急線相武台前北口から徒歩5分

駐車場5台あり

TOPへ戻る