整形外科と整骨院の違い

こんなお悩みはありませんか?

  • 交通事故にあったが整形外科に行けばよいのか、整骨院に行けば良いのか分からない
  • 整骨院と整形外科って併用出来るの?
  • 整形外科で整骨院に通うなと言われた
  • 整形外科で薬を処方してくれたが、まだ痛い
  • 整形外科の診療時間内で治療に通えない

交通事故に遭われた方が良く心配されるのが、上記のようなお悩みです。

 

初めての事故の場合、保険の手続き・ケガの治療の事・慰謝料の事・後遺症の事など不安がいっぱいだと思います。今回はその中でもケガの治療に関して、通院の仕方について説明させて頂きます。

 

事故に遭われた場合、救急病院に搬送されることも多いと思います。
しかし、事故現場から自宅が離れていたりして当日受診した病院に通えない方がほとんどです。
そうなると、自宅か勤務先近くの整形外科や整骨院でリハビリテーションを行う流れになります。

 

交通事故での治療を受けるまでの流れは当院の交通事故ページをご覧ください。
http://keiwa-seikotsu.com/jiko/

 

それでは整形外科と整骨院どちらに通えば良いか説明していきます。

整形外科の特徴

整形外科を初めとして病院は、ドクターがいるというのが特徴です。

ドクターがいることにより整形外科を受診するには以下のようなメリットがあります。

 

●診断書が書ける
●レントゲン、MRIなどの精密検査が受けられる
●薬などの処方して頂ける

 

逆にデメリットとしては

 

●待ち時間が長い
●予約が出来ないところが多い
●マッサージ等の手技療法やリハビリが、専用の設備がある場所でしか受けられない
●診療時間が短く、夕方位までしか空いていない
●土日に診療しているところが少ない

 

と言った特徴があります。

 

 

相模原の恵和整骨院の特徴

整骨院は、柔道整復師が治療をしています。

 

整形外科と比べた場合、恵和整骨院のメリットとしては

 

●待ち時間が短い
●予約が出来る
●電気治療やマッサージ治療など症状に合わせたリハビリが受けられる
●夜9時まで診療しているので、仕事帰りでも通いやすい
●土曜日も17:30まで診療

 

となります。
逆にデメリットとしては

 

●診断書が書けない(保険会社に提出する施術証明書は書くことが出来ます)
●MRI、X線などの画像診断が出来ない
●薬を処方できない

 

と言った事となります。

結局、整形外科と整骨院どちらに通院すればいいの?

結論から申し上げますと「両方通院する」のがベストです!

 

上記のように、整形外科と整骨院は得手不得手がありますので、
足りないところを補う形で通院して頂くと、患者様も症状改善が早くなると思います。

整骨院と併用して通院するのを嫌がる整形外科の先生もいらっしゃいますが、
基本的には患者様にはどちらも通う権利はあります。

 

もし何か分からない事があれば、恵和整骨院にお気軽にお電話ください。

jiko_tel_keiwa

jiko_top_keiwa

この記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの記事は役に立ったと言っています。

「整形外科と整骨院の違い」と関連のあるページはこちら

  • 料金表
  • アクセス
相模原市南区相武台2-24-17

小田急線相武台前北口から徒歩5分

駐車場5台あり

TOPへ戻る