相模原市南区恵和整骨院の症例ブログブログ

背骨・骨盤のゆがみなら相模原市恵和整骨院におまかせ!

 

カテゴリ:未分類

相模原市でのむちうち・交通事故治療は
治療実績NO.1の
恵和整骨院
恵和整骨院公式ホームページ→http://www.keiwa-seikotsu.com/

——————————————————————————

 

 

こんにちは!!恵和整骨院の山中です!!ヾ(=´・∀・`=)

 

そろそろ年度も変わる頃になってきましたね(^_^)

 
新しく中学や高校に入る人は進学おめでとうございますヽ(・∀・)ノ

 
スポーツを新しく始めたり、今までやっていたスポーツでも、

 

舞台が変わったりなど、体への負担も大きくなるかと思います。

 

そのような方に多い疾患の一つである『ジャンパー膝
についてお話させてもらいます。

 

 
ジャンパー膝:別名膝蓋腱炎(しつがいけんえん)とは、
膝の痛みや、それに関連する症状として、
以下のような特徴が見られる場合は膝蓋腱炎が

発症している可能性があります。

 
•膝蓋骨(ひざの皿)の下側に痛みや腫れが生じる

膝蓋腱炎になると、多くの場合、膝蓋骨のすぐ下あたりに痛みと腫れが見られます。
初期は膝蓋骨の下に違和感を感じる程度ですが、
 徐々に走ったりジャンプした時に痛みを感じるようになります。

303

 

この頃は運動中や運動後しか痛みは見られません。

症状が慢性化・重症化してくると、膝が腫れてきて、

ちょっと歩いたり、さわっただけでも痛みを感じ、

何もしない安静時でもズキズキとした痛みが生じるようになります。

膝蓋腱は膝蓋骨(ひざの皿)の下端に付着しているため、

腱への負担が骨にも伝わり、

膝蓋骨の下端がはがれる「剥離骨折」が同時に起こることもあります。

 

0003ぶろぐ

 
※膝蓋腱って何?
膝蓋腱は、太もも前面の筋肉「大腿四頭筋(だいたいしとうきん)」の末端部分にある腱で、

膝下の骨である脛骨(けいこつ)の上端部分まで伸びて

付着しています。
別の呼び方で膝蓋靭帯(しつがいじんたい)とも呼びます。
膝の筋肉・靭帯と共に、膝の動きや関節の固定・安定に重要な役割を果たします。
大腿四頭筋が収縮すると、それに連なる膝蓋骨-膝蓋腱-脛骨が引っ張られることによって膝を伸ばす運動になります。

 

 
膝蓋腱炎とは、膝蓋腱が負担の蓄積などによって損傷し、炎症を起こしたものです。

 

大抵は小さな断裂が見られる程度の軽度のものですが、
重症になると腱が完全に切れてしまう「膝蓋腱断裂」が生じることもあります。

 

膝蓋腱炎は、膝の使いすぎ(オーバーユース)によって起きるスポーツ障害の一つで、
「靭帯炎(じんたいえん)」、「ジャンパーズニー」、「ジャンパー膝」など呼び方は色々あります。
その名のとおり、ジャンプをする跳躍競技や、
ボールを蹴るようなキック動作、

ダッシュを頻繁に行うスポーツに多く発生します。
また、練習やトレーニングでランニングを多く行う競技での発症が多いこともわかってきました。
ジャンプやランニングはスポーツの基本的な動きなので、
それだけ多くのスポーツで起こり、発症する人の数も多い障害といえます。
10~20歳くらいの年齢によく見られ、特に骨の成長が一段落する高校生以降の男子、背の高い人などに多く見られます。
これは、成長期において骨の成長に筋肉の成長が追いつかず

 

筋肉は硬く、腱も伸ばされた状態になり、膝の柔軟性が落ちて衝撃の吸収力が低下するために起こるのです。

 

★原因☆

主に膝の曲げ伸ばしが膝蓋腱に負担をかける。
ジャンプをするときは、まず膝を曲げてジャンプの準備をします。
このとき、太ももの表側の筋肉が収縮し、膝蓋腱が引っぱられます。
ジャンプの瞬間は膝関節が伸び、膝蓋腱は元の長さに戻ります。
そして着地の瞬間に膝が曲がるため再び膝蓋腱は引っぱられます。
このように、強い力で引っぱられたり伸ばされることが繰り返されると、

膝蓋腱に小さな断裂などの損傷ができ、炎症を起こします。
ランニングで発生するのは、ジャンプと着地を繰り返しているためと考えられています。
※スポーツ以外でも、交通事故などによる衝撃で損傷したり、

糖尿病や関節リウマチなど全身性疾患における症状のひとつとして発生することもあります。

 
【膝蓋腱炎が発症しやすいスポーツ】
サッカー、バレーボール、バスケットボール、陸上競技、バドミントン、スキー、スケートなど
が起こしやすいスポーツとして挙げられます。

 

次回、予防や対策、治療法について

 

書かせて頂きたいと思いますヾ( ̄◇ ̄)ノ))

 

—————————————————————————————————–

 

相模原市南区  小田急線相武台前より徒歩5分にある

恵和整骨院】です。
各種健康保険取扱・自賠責保険・労災取扱

医療機器も最新のもの、更に最高の技術を持ったスタッフを揃え
安心・安全・丁寧な施術で お待ちしております☆
相模原、座間、海老名付近などで、マッサージ、指圧、整体、交通事故・鞭打ち(ムチウチ)治療、腰痛治療などの整骨院、接骨院、治療院をお探しの方は、交通の利便性が良く、夜21時まで診療をしている

恵和整骨院

まで、お気軽にお問い合わせ下さい

相武台前(徒歩5分)

〒252-0324
神奈川県相模原市南区相武台 2-24-17
TEL 046-257-0059

整体、電気療法、姿勢矯正、カイロプラクティック、運動療法

休診日:日曜、祝日
土曜も17:30まで診療受付しております。

自動車事故・バイク事故・交通事故・追突事故・玉突き事故・自転車事故・歩行者事故・人身事故・もらい事故・タクシー事故・バス事故などの交通事故治療・慰謝料請求・交通事故後遺症治療・鞭打ちリハビリ治療を得意としています。

新宿に系列院
新宿整骨院】もございます☆
新宿駅から徒歩5分です。 新宿整骨院のサイト→http://www.p-keiwa.com/
玉川学園前に系列院
ボディメンテナンスKeiwa整骨院】もございます☆
玉川学園前駅からスグです。ボディメンテナンスKeiwa整骨院 → http://bm-keiwa.com/

この記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの記事は役に立ったと言っています。