相模原市南区恵和整骨院の症例ブログブログ

背骨・骨盤のゆがみなら相模原市恵和整骨院におまかせ!

 

カテゴリ:その他 臨床・健康情報

相模原市でのむちうち・交通事故治療は
治療実績NO.1の
【恵和整骨院 】
恵和整骨院公式ホームページ→恵和整骨院

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

前回お話させていただいた、PCやスマートフォンを使う人に肩コリが起きるというはなしがありましたが、
その原因のひとつにVDT症候群というものがあります。

 

これは、お仕事でPCを使う人、スマートフォン、TVなどのディスプレイ画面、
現代人ではこれらは無くてはならないもので殆どの人の生活の一部となっています。
しかし、これらを長時間使う事により 『VDT症候群』というものになってしまうかもしれません。
これは色々な症状が起き、突き詰めていくとディスプレイ画面の長時間の使用によるものが原因であるものです。

 

 

・目の疲労
パソコンを使って作業をされる方は、モニターを凝視することでまばたきの回数が通常の半分以下に減少、
さらに視線はモニターとキーボード、書類などの間を激しく移動します。
これが目に大きな負担をかけ、その結果、ドライアイといわれる眼球の乾燥、目のショボショボ感、
充血、痛み、異物感、視力の低下、かすみ、ぼやけなどを引き起こします。
また、コンタクトレンズをしている人の場合、この傾向はさらに大きくなります。

 

 

・首、肩、腕、腰のコリや痛み
悪い姿勢のまま長時間同じ姿勢をしていると筋肉は緊張します。この緊張が筋肉内の血管を圧迫して血流を悪くします。
血流が滞ったところには老廃物がたまり、神経を刺激して痛みを感じるようになります。
また、これを放置したままにすると、老廃物に邪魔されて、ますます血流が悪くなり、
新たな老廃物がたまって痛みを感じる、という悪循環を繰り返すことになります。
さらに、肩のコリが腕のしびれに広がり、その他の症候群を引き起こすことも。

 

 

・精神に現れる症状
目の疲労はもちろん、その他の体の不調から精神的な苦痛(ストレス)が少しずつ溜まっていき、
「理由もないのにイライラする」「不安感が強くなる」「眠れない」などの精神症状もあらわれてきます。
このように抑うつ状態や睡眠障害に陥った場合は、早めに医師の診察を受ける必要があります。
・子どもの目を守ろう

これは大人だからなるものというわけではありません。
なので…
長時間のゲームは禁物!
30分以内ならば許容範囲、長くても1時間以内にしましょう。

 

屋外で遊ばせることで、身体の緊張をほぐし、目の症状をやわらげることができます。

 

当院ではそんな症状が出てる方に対して首、肩、腕、腰、や目の疲れなどに対してアプローチしてこれらの予防、治療の施術をしています。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
相模原市南区  小田急線相武台前より徒歩5分にある

【恵和整骨院】です。

【各種健康保険取扱・自賠責保険・労災取扱】

医療機器も最新のもの、更に最高の技術を持ったスタッフを揃え
安心・安全・丁寧な施術で お待ちしております☆
相模原、座間、海老名付近などで、マッサージ、指圧、整体、交通事故・鞭打ち(ムチウチ)治療、腰痛治療などの整骨院、接骨院、治療院をお探しの方は、交通の利便性が良く、夜21時まで診療をしている

【恵和整骨院】

まで、お気軽にお問い合わせ下さい

相武台前(徒歩5分)

〒252-0324
神奈川県相模原市南区相武台 2-24-17
TEL 046-257-0059

整体、電気療法、姿勢矯正、カイロプラクティック、運動療法

休診日:日曜、祝日
土曜も17:30まで診療受付しております。

自動車事故・バイク事故・交通事故・追突事故・玉突き事故・自転車事故・歩行者事故・人身事故・もらい事故・タクシー事故・バス事故などの交通事故治療・慰謝料請求・交通事故後遺症治療・鞭打ちリハビリ治療を得意としています。

新宿に系列院
【新宿整骨院 】もございます☆
新宿駅から徒歩5分です。 新宿整骨院のサイト→http://www.geocities.jp/katamomiplaza15/

玉川学園前に系列院
【ボディメンテナンスKeiwa整骨院 】もございます☆
玉川学園前駅からスグです。ボディメンテナンスKeiwa整骨院 → http://bm-keiwa.com/

 

 

この記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの記事は役に立ったと言っています。