相模原市南区恵和整骨院の症例ブログブログ

背骨・骨盤のゆがみなら相模原市恵和整骨院におまかせ!

 

カテゴリ:未分類

 

相模原市南区でのむちうち・交通事故治療は 治療実績NO.1の 【恵和整骨院 】 恵和整骨院公式ホームページ→http://www.keiwa-seikotsu.com/

 

 

 

こんにちは!

恵和整骨院です!!

 

今回は、交通事故にあった時にまず何をすればいいか?その3です。

 

―――――――――――――――――――――――――――――

事故にあってしまったら、まず何をどうしたらいい?

―――――――――――――――――――――――――――――

 

 

 

3.自分が”被害者”になってしまった場合

 

 

 

  • 事故現場の状況を記録

 

被害者は加害者に対して損害賠償の請求を行う事が出来ます。

この請求の際に問題となるのが過失割合です。つまり、加害者と被害者のどちらに「どの程度落ち度(過失)があったか」ということです。

 

 

この過失割合を決めるのは、警察立ち会いによる実況見分が元になりますが、事故後に被害者と加害者で証言が食い違うことで揉めてしまうケースもあります。被害者は、活動能力が失われていない場合、メモや写真で出来るだけ証拠を集め、事故状況を記録するようにしましょう。

  • 相手(加害者)の連絡先以外で聞いておくべき事

 

当て逃げやひき逃げを避けるためにも、次の4項目は必ず控えるようにしましょう。

  1. 相手の車両ナンバー(出来れば車種、特徴なども)
  2. 相手の住所(運転免許証に記載されているものを確認させてもらいましょう)
  3. 相手の連絡先と勤務先
  4. 保険関係(車検証、自賠責保険・任意保険の保険会社名)

の確認を取りましょう。

もし可能であれば、携帯で免許証と車検証の写真をとっておいてください。たとえ相手が誠実そうに見えても、時間の経過と共に、話の内容が変わることはよくあることです。

 

 

 

 

 

 

 

 

相模原市南区  小田急線相武台前駅より徒歩5分にある

恵和整骨院 】です。

相武台前(徒歩5分)

〒252-0324 神奈川県相模原市南区相武台 2-24-17 TEL 046-257-0059

休診日:日曜、祝日 土曜も17:30まで診療受付しております。

新宿に系列院 【新宿整骨院 】もございます☆ 新宿駅から徒歩5分です。 新宿整骨院のサイト→http://www.p-keiwa.com/

玉川学園前に系列院 【ボディメンテナンスkeiwa整骨院 】もございます☆ 玉川学園前駅からスグです。ボディメンテナンスKeiwa整骨院 → http://bm-keiwa.com/

 

 

この記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの記事は役に立ったと言っています。