相模原市南区恵和整骨院の症例ブログブログ

背骨・骨盤のゆがみなら相模原市恵和整骨院におまかせ!

 

カテゴリ:未分類

相模原市南区でのむちうち・交通事故治療は 治療実績NO.1の 【恵和整骨院 】 恵和整骨院公式ホームページ→http://www.keiwa-seikotsu.com/

 

 

 

こんにちは!

恵和整骨院です!!

 

今回は、交通事故にあった時にまず何をすればいいか?についてお話します。

交通事故にあってしまった場合には、その事故が大きな事故だろうと軽い事故であろうと、しておくべき手続きがあります。

 

―――――――――――――――――――――――――――――

事故にあってしまったら、まず何をどうしたらいい?

―――――――――――――――――――――――――――――

  1. けが人の救護と道路上の危険除去

負傷者の救護、二次災害の防止、安全確保を最優先します。

重傷の場合は、すぐに救急車を呼びましょう。

 

事故直後の場合冷静な判断をする事は、難しいかもしれませんが、人命を最優先する事を考えましょう。しかし、人命を最優先するばかりに、二次災害の防止をおろそかにしてしまっては意味がありません。

 

被害を拡大させないためには具体的にどうすればいいか・・?

 

●ハザードを出して車輌を出来る限り路肩やガードレールに寄せましょう。交通量が多い道路では発煙筒などを使い後続車に危険を知らせるようにします。

 

→ただ路肩に寄せているだけだと後続車が気付かずに追突してしまう可能性があります。こうなってしまうと玉突き事故のように三次、四次災害へと発展してしまう可能性もあるので十分に注意が必要です。

 

●救命措置を行う場合は、周囲が安全な場所まで離れて行う必要があります。

 

→実際の現場だと救命措置を急ぐばかりに危険な場所で救命措置をしてしまうケースも考えられます。

 

当初の事故は軽い事故だったけど、二次災害によって大きな事故に発展してしまうという事がないよう対策をとることが大切です。

 

 

 

 

 

 

相模原市南区  小田急線相武台前駅より徒歩5分にある

恵和整骨院 】です。

相武台前(徒歩5分)

〒252-0324 神奈川県相模原市南区相武台 2-24-17 TEL 046-257-0059

休診日:日曜、祝日 土曜も17:30まで診療受付しております。

新宿に系列院 【新宿整骨院 】もございます☆ 新宿駅から徒歩5分です。 新宿整骨院のサイト→http://www.p-keiwa.com/

玉川学園前に系列院 【ボディメンテナンスkeiwa整骨院 】もございます☆ 玉川学園前駅からスグです。ボディメンテナンスKeiwa整骨院 → http://bm-keiwa.com/

 

この記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの記事は役に立ったと言っています。